SLもおか Now

 1994年3月の運転開始以来、真岡のC1266撮影は、2016年10月の撮影で延べ280日目を迎えることになりました。
 運転当初のひなびた雰囲気から沿線は次第に小奇麗な建物が増えて観光色が濃くなりました。北関東自動車の建設、国道294号線のバイパス建設と沿線風景は次第に変わりますが、それでも訪れるたびに新たなアングルも見つかる魅力タップリの路線です。
c1266
道の駅「もてぎ」の枝垂れ桜と、   C12 66+50系 6002レ

2017-04-15 茂木〜天矢場

NIKON Df AF-S NIKKOR 80-400mm

 


2017年

4月

c1266 4月の「SLもおか」は2日までC11が運用。
 8日から月末までC12が牽引を務めた
桜満開の中を走るC12は2013年以来だ。


 久下田の桜並木と、回6100レ

     2017-04-09 久下田 
   

 

3月

c1266  今年になって機関車交代が頻繁だ。
C12は、3/1〜3/12と運転された。


 中館の白梅と、回6100レ

     2017-03-04 折本〜下館二高前 
   

1月

ここ数年、新年の初運転はC11が担当してきた。
今年も、1/7-9の運転はC11であったが、1/14からC12に交代して以後の1月中はC12が運用に就いた。

  残雪の峠道を行く、6002レ

     2017-01-21 茂木〜天矢場 
   

2016年

10月

大宮工場へ全検入場していたC11は、9月に真岡へ戻り
 9/17〜10/9まで運用に就いた後、飯山線へ回送された。

このため、10日以降はC12 66が孤軍奮闘している。

毎年恒例となった「SLハロウィン列車」もC1266で10/29-30に運転された。

ハロウィンHMを付けて秋の芳賀路を行く、C12 66 6001レ

NIKON 1 V3 10-110mm

2016-10-29 市塙〜笹原田

   

8月

オニユリ咲く小貝川を渡る、6002レ

C12 66+50系

2016-08-06 益子〜北山

   

7月

C11は、大宮工場へ全検入場したようで暫くの間はC12の独壇場の模様の真岡鐵道。

7/1〜7日は「全国安全週間」のため、恒例のHMが取り付けられた。

2016-07-02 C12 66+50系 6001レ

     多田羅〜市塙

   

5月

新緑の雑木林を行く、C12 66

5月は連休前半はC12、後半はC11が牽引した。
C11は只見線での運転があるため 5月後半はC12が活躍した。

2016-05-01 6001レ  市塙〜笹原田

   

4月

春の峠道

 里の桜の季節は過ぎたものの、山は今が盛りと花が咲き誇る中、
サミットを越えて終点を目指したC12が軽やかにやってきた。

C12 66+50系 6001レ 2016-04-16 天矢場〜茂木

NIKON Df AE-A f 10 AF-S Nikkor 80-400mm F4.5-5.6G VR

 
JR大宮工場での重要部検査後、長らく運用を外れていたC12 66であるが4月16日になってようやく運用に入った。

沿線ではすでに鯉幟があがり始めていた。

2016-04-16 6002レ

市塙〜多田羅

   

 

2015年

11月

沿線の柿。今年の実り方はかなりバラツイタ感じ。

2015-11-15 6001レ

西田井〜北山

   

10月

小貝川沿いに行われる、益子町の「コスモス祭り」

SLもおかも遠望できます。

2015-10-24 6001レ

北山〜益子

   

9月

8/14から運用に入ったC12。

左沢線からC11が帰ってきてからも引き続き運用に入っていた。
今年は長雨があったせいか、彼岸花が沿線によく咲いていた。

2015-9-22 6001レ

益子〜七井

   

8月

6/21〜8/9 の間はC11運用された「SLもおか」
C11が左沢線へ出張するため、8/14からC12が運用に入った。

この夏の真岡沿線は向日葵が多かったようだ。
ここ、中館にも向日葵が登場していた。

2015-8-29 6103レ

下館二高前〜折本

   

5月

全国的に遅れていた感じのする今年の田植え。

何時もなら5月の連休に終わるのだが中旬になってもまだ終わっていないのが今年。
ようやく早苗の間に水鏡が写る季節となった。

2015-5-16 回6100レ

折本〜下館二高前

   

4月

桜満開の4月第一週。残念ながらC11の運用となり、C12は12日からの運用となった。

芝桜や菜の花咲く4月25日は「いちかい芝ざくら号」として運転された。

2015-4-25 真岡〜寺内

   

3月

春が近づくと天気が目まぐるしく変わる。

昨日の晴天から一変した雨の中をC12が行く。

2015-3-1 寺内〜真岡

   

2月

2015年2月の運用はC11とC12が交互に使われたようだ。

沿線は次第に春めいてきた。

6001レ

2015-2-28 市塙〜笹原田

   

 

1月

2014年12月6日の夜行運転
「SLイルミネーション列車」以降は第二庫で眠っていたC1266の2015年の運転は1月17日から始まった。

「おとちゃんSL」のHMを付けて下館へ向う、DE10 1535+50系+C12 66 回6100レ

2015-1-18 折本〜下館二高前

   

 


2014年

11月

晩秋の雑木林脇を、逆C12 66牽引の6103レが行く

2014-11-23 下館二高前〜折本

   

10月

沿線にコスモスの咲く真岡線を行く

C12 66 6002レ

2014-10-18 市塙〜多田羅

   

9月

コスモス咲く茂木駅構内で上り運転に備えた整備が進む。

2014-9-14 茂木

   

7月

C12は要検のため大宮工場へ入場。

DE10も要検のため、5月から7月の運転が休止された「SLもおか」

C12が帰ってきて、7月19日から運転が再開された。

2014-7-19 益子〜北山

6002レ

   

3月

暖かな中、20周年HMを付けて、重連を終えて単機牽引で下館へ向かう。20周年記念運転の6002レ

2014-3-29 真岡〜寺内

   

2月

1週間前の大雪の名残の残雪と6001レ

2014-2-22  西田井

   

1月

12月7日の6103レの真岡到着後の入換中に発生したオハフ50の脱線事故のため、「SLもおか」の運転は、1月25日の再開まで運休となった。

このため、正月にはC11とC12の重連単回がイベント運転された。

2014-1-5  真岡〜寺内
  単6100レ 逆C12 66+逆C11 325

   

2013年

12月

12月に入って、北風が強く吹く小貝川をC12が渡ってきた。
  6002レ

2013-12-7 益子〜北山


12/7 営業運転後の真岡駅構内転線作業中に発生したオハフ50の脱線事故により、2013年の運転はこれが最終となった。

   

11月

11月の芳賀路は至る所で柿が実っていた。
  6001レ

2013-11-3 北山〜益子

   

10月

この日の「SLもおか」にはDE10 1535が後部補機として常時連結されていた。

2013-10-5

6001レ  多田羅〜市塙

   
2013-10-5

6002レ 折本〜下館二高前

9月

9月は芳賀路の実りの季節。
早くも稲刈りが始まっている。
  6002レ

2013-9-7 七井〜益子

   

8月

沿線に向日葵が目に付く真岡鐵道
  6002レ

2013-8-11 北山〜西田井

   

7月

夏の真岡の恒例となった「臨時夜行列車」が今年も運転された、客車1両がビール列車となった今回はあいにくの雨にも関わらず打ち上げられた茂木の花火大会に合わせて真岡〜茂木を1往復した。

9002レ

2013-7-27 七井

   

6月

今年の梅雨は、ここまで少雨傾向が続いているが沿線には梅雨時を彩る立葵が咲いていた。

6001レ

2013-6-23 多田羅〜市塙

   

5月

5月連休の運転のうち3日は「下館駅なか・駅まえフェスティバル」でのC11展示のため、朝の回6100レ、夕方の6103レはC11とC12のプッシュプル運転となった。

2013-5-3  6103レ 寺内〜真岡

   

4月

2週間に渡り咲き続けた今年の北真岡の桜並木。

折からに強風のために6日は桜吹雪が舞った。
 6001レ

2013-4-6 北真岡〜西田井

   
4月も終盤となると沿線では田植えも始まった。 6002レ

2013-4-26 折本〜下館二高前

3月

3月10日は「震災復興応援号」として久しぶりの重連運転が行われた。
ただし、昨年2月と異なり、下り本務機がC11となり、逆C12は再現しなかった。 回6100レ

2013-3-10 真岡〜寺内

赤ナンバープレートの運用は3月3日で終了した。  6001レ

2013-3-3 笹原田〜天矢場

2月

今年の「おとちゃんいちごSL」は赤ナンバープレートになったC12 66が担った。  6002レ

2013-2-9 益子〜北山

   

1月

2013年は正月最初の運転はC11であったが、第二週からC12が登場した。

寒冷な芳賀路では一週間前に降り積もった雪が美しい雪景色を残していた。

2013-1-19 6001レ

市塙〜笹原田

   

2012年

12月

日光男体山を眺めて快走する。

6001レ 益子〜七井

2012-12-16 

   

11月

雨上がりの晩秋の芳賀路

日光の山々を望む

6001レ 多田羅〜市塙

2012-11-18 

   

10月

JR大宮工場に全検入場していたC1266は、10月13日から運用に就いた。

秋晴れの中館を行く

回6100レ

2012-10-14 

   

4月

今年は全国的な低温のため桜の開花が遅れた。さくら祭に合わせて前代未聞のサクラ色のヘッドマークとなったC1266であったが、沿線の桜は殆ど咲いておらず、未だに梅の季節だった。

この週の運転でC12は入庫して全般検査のため4/17に大宮工場へ発送された。

2012-4-7 6001レ  西田井

   

3月

春遠き芳賀路

数日前に降った雪の残る茂木付近を行く


 2012-3-4  6001レ 天矢場〜茂木
   

2月

2012年のSLもおかは、C11牽引で開始された。

C12は2月5日の重連運転から運用に入った。

2月5日の重連ではこれまでの運用とは異なり、下りがC12先頭となったため、朝の回送では久しぶりにC12のバック運転が見られた。

C12 66+C11 325  6001レ

2012-2-5  七井〜多田羅

   
2両の蒸機で賑わう茂木駅

2012-2-5 茂木


2011年

11月

雨の市塙を発車する

6001レ

2011-11-19 市塙

   

9月

稲架とC1266 6001レ

2011-9-23 折本〜ひぐち

   

7月

集中豪雨のため日中の列車は運休となったが年に一度の夜行列車は運行された。

  9004レ

2011-7-30 西田井 

   

6月

C11は只見線遠征後は大宮工場へ入場のため、真岡は暫くの間、C12が孤軍奮闘になっている。

  6001レ

2011-6-12 益子〜七井 

   

5月

2011年のSLもおかは、C11牽引で開始された。

その後、何度かC12が使用されたが主に牽引を担ったのはC11だった。

3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた真岡鐵道では全線復旧後も「SLもおか」の運休を続けたが安全が確保できたとして、5月21日から運転を復活した。
丁度、只見線へC11が出張していることから、C12が表舞台に立った。

 2011-5-28 6001レ
 下館二高前〜折本

   

2010年

12月

メタセコイヤが美しく紅葉した「道の駅 もてぎ」には多くのギャラリが集まった

2010-12-4 6002レ

 茂木〜天矢場

   

9月

7月17日の不具合以来眠っていたC12 66が、9月18日から運用についた。

2010-9-19 下館

   

5月

4月29日から5月5日のゴールデンウイーク中の「SLもおか」は、C12 66で運転。

「鯉のぼり」と新緑の中をC12が快走した。

 2010-5-3 6001レ

  天矢場〜茂木

   

3月

3月中旬の芳賀路には梅の香りが一杯。

晴天の下、多くの梅が咲く中をC1266が快走した。

 2010-3-14 6001レ

  市塙〜笹原田

   

2月

1月はC11で運転された真岡であったが、2月になってC12が復帰した。

昨晩からの雪が残る多田羅を雪ダルマを載せたC12が発車する。

 2010-2-14 6001レ 多田羅

   

 


2009年

9月

彼岸花の季節となっている。

稲刈りの早い芳賀路だが、なんとか瑞穂と彼岸花の組み合わせを撮影できた。

 6002レ

 2009-9-21  西田井〜北山

   

5月

山吹咲く中村寺脇を行く

 C12 66 6001レ

2009-5-2 市塙〜笹原田

   

4月

桜の終わった芳賀路では農地に芝桜が咲いている。

重要部検査を終えたC12 66は、4月25日から運用に入った。

 6002レ

 2009-4-29  多田羅

   
SL運行15周年を記念したヘッドマークが4月一杯付いた

 2009-4-29  真岡


2月

終日晴天の中、日光の山並みを見ながら、C1266が芳賀路を走った。 6001レ

 2009-2-1 益子〜七井

   

1月

2009年の「SLもおか」の運転は1月11日のC11 325の牽引で始まり、当分はC11の運転かと思ったが、12日の重連運転からはC12 66が再び牽引している。

 C11 325+C12 66 6001レ

 2009-01-11 七井〜多田羅

   

2008年

11月

柿の木の下を通り抜ける6002レ

 2008-11-23 多田羅〜七井

   

10月




沿線の稲刈りを終えた田圃の畦にはコスモスが群生している。

C12は9月15日の運転後、C11へバトンタッチしていたが、10月に入り再び運用に就いた。

 2008-10-12 西田井〜北山 6001レ

   

9月

稲刈り前の沿線では早くもコスモスが咲き始めた。 6001レ 

 2008-09-07 市塙〜笹原田

   

6月

C11が4月の重連以降は、要検の後、左沢線、只見線へ遠征中のため、C12 66が専ら使用されている。

2008-06-22 天矢場〜茂木

   

 


5月

5月の新緑の中を行く。

 C12 66 6001レ

2008-05-04 市塙〜笹原田

   

4月

真岡鐵道開業20周年記念として桜満開の芳賀路を重連が運転された。

 C12 66+C11 325  6002レ

2008-04-06 西田井〜北真岡

   

2月

1月末に一旦C11が運用に就いたが、2月になって再びC1266が復帰。

2月3日は関東に降った雪の中を力走した。

2008-02-03 寺内〜真岡 6001レ

   

1月





2008年もC12 66で運転を開始。

冬枯れの坂道を降りてきたC12 66

 6002レ

2008-01-13 多田羅〜七井